医師バイト求人募集 ≪在宅医療勤務医≫

HOMEビジネス関連, 記事一覧 > 医師バイト求人募集 ≪在宅医療勤務医≫

病院というのは、病状の急変などにもすぐに対応できる人材や設備が整っていて病人にとっては最も理想的な施設ですが、病状によってその対応にも優先順位があるためにある程度回復してその後は長期療養が必要となると判断された場合には退院せざるをえなくなっています。

たとえば、高齢者にとっては回復がまだまだ不十分でありながら点滴や尿のカテーテル、人工呼吸器をつけたままの退院になることも多く、継続的な治療やリハビリ、栄養管理などが必要とされますが、365日・24時間の対応が求められることから医師の負担はかなり大きくなってしまいます。

そして高齢者人口の増加に伴って、今後もこのような状況は続くと考えられています。

そこで、入院や外来による治療ではなく医療チームが患者の家に定期的に出向いて行って治療する“在宅医療推進”への取り組みが国を挙げて本格的に行われることとなり、これにともなって医療面から在宅介護を支える“在宅医療勤務医”の需要が高まってきました。

また在宅医療で扱う疾患の分野は老衰や神経難病、認知症、悪性腫瘍、脊髄損傷、腎不全、骨折などとかなり広いことから、多くの経験と幅広い専門知識とが必要となるのですが、病院や診療所、介護施設、看護ステーション、公的医療機関などにおける相互の連携や情報交換がスムーズに行われていないのに加えて、在宅医療に携わることを希望する医師の数が少ないなど多くの問題が山積状態となっています。

医師バイト求人募集では、このような状況にある在宅医療の推進に意欲的に取り組んでくれる医師を募集しています。


Copyright(c) 2009-2014 JAPANディレクトリ All Rights Reserved.