アロマ絶対に飲んではいけません

HOME美容・健康・医学, 記事一覧 > アロマ絶対に飲んではいけません

アロマはエステなどだけではなく、一般的にも広く楽しまれるようになっています。

普通の人がアロマをオイルを使って、オイルを垂らして香りを楽しむだけではなく、マッサージオイルを作ったり、アロマの化粧水を作ったりして、様々にアロマを楽しんでいます。

ネットでもアロマオイルを販売しているお店はたくさんあります。

薬ではありませんので、使用上の注意を間違うと重大な事に、というのはあまり聞いた事がありませんが、やはりいくつか使用上の注意点があります。

気軽に楽しめるようになったからこそ、注意点に気を付けて安全に使ってほしいです。

難しい事でありません。

まず、絶対に飲んではいけません。飲み物ではないと言うことはわかっていると思いますので、大抵の人大丈夫だと思います。

植物性で、体に危険な物は入っていないはず、塗っても良いのだから飲んでも大丈夫なはずという思い込みので飲んでしまう人いるかもしれません。

また、子供はアロマオイルが何に使うものかはよくわかりませんので、飲んでしまう可能性があります。

外国ではたまにアロマオイルの飲用もあるようですが、それも指導の下、ごく少量です。

間違った用法用量で飲んでしまうと、内臓にダメージを与えることもあるそうです。

香りが良いので、子供は飲んでしまうこともあるかもしれませんので、保管には十分に気を付けて下さい。
アロマオイルは植物から抽出されたものですが、高濃度でとても強いです。

注意を守って楽しく使いましょう。


Copyright(c) 2009-2014 JAPANディレクトリ All Rights Reserved.