ウィッグのアレンジ方法≪ポニーテール≫

HOME美容・健康・医学, 記事一覧 > ウィッグのアレンジ方法≪ポニーテール≫

ロングでストレートアッシュゴールドウィッグなどは、そのままでもおしゃれで素敵ですが、ポニーテールにアレンジしてイメージをガラッと変えるという楽しみ方もあります。

ポニーテールは簡単なように見えますが、手を抜くとネット部分や襟足の自毛が見えてしまうこともあるので、ポイントをしっかり押さえておきましょう。

まずポニーテールにするウィッグを用意してウィッグスタンドにのせ、ポニーテールにしない前髪部分はクリップなどで留め、横髪も左右少しずつとって残しておきます。

ポニーテールにする部分の髪の上半分を取って結う位置まで持ち上げくしやブラシで表面を整えてから結び、そこにハードスプレーを吹きかけておきます。

次に襟足の部分を少し残して残りの髪も持ち上げますが、この時にネットが見えやすくなるのでつむじ部分などは根元に逆毛を立てておくと良いでしょう。

そして横の位置でネットが見えそうな部分は、あらかじめ分けておいた横髪をかぶせて一緒に結いこんでいきます。

またウィッグはロングストレートであっても、ボリュームを出したり形を整えたりするために最初から短い毛が植えこまれていて、特にポニーテールなどにしてアップするとピョンピョン飛び出してしまうので、ピンやクリップで押さえてハードスプレーで固めてしまいます。

ポニーテールが思うように結いあがったら、最後に襟足を適度な長さに切っておくれ毛を作り、前髪も好みの長さにカットして仕上げます。

前髪は切り過ぎないためにも、ウィッグをかぶってからカットする方が良いでしょう。


Copyright(c) 2009-2014 JAPANディレクトリ All Rights Reserved.