かぶるタイプのエプロン

HOMEネットショップ, 記事一覧 > かぶるタイプのエプロン

エプロンには留めるタイプや結ぶタイプのエプロンだけではありません。

かぶるタイプのものもあります。

かぶるタイプというと昔懐かしい割烹着などを思い浮かべますよね。

同じようなものだと思いますが、それのお洒落になったバージョンというところでしょうか。

留めたり結んだりすることがありませんので、かぶるだけで済みます。

手軽に使えますね。

また、後ろにリボンやボタンなどがないので、はたから見ている分にはチュニックなどを着ているように見えますので、そのまま買い物にも出来掛けられると言うメリットがあります。

子供は年齢によっては結んだり留めたりがまだできない子もいますので、小さな子供用のエプロンにはかぶりものが多いのではないでしょうか。

かぶりのエプロンはゆったりと出来ている場合が多いので、サイズの分からない人への贈り物などへの喜ばれるかもしれませんね。

割烹着は長袖でしたが、かぶりタイプのエプロンには袖無が多いようですね。

長袖のかぶりエプロンは割烹着と呼ばれているようです。

割烹着も昔は白だけだったと思います。

白も清潔感があって私は好きですが、今はお洒落なものも出ています。

色や柄なども色々あって、襟などが可愛くなっていたりして、若い人もお洒落に着ることが出来ます。

ただ、雑貨店などでそのようなかぶりの長袖エプロンを探すのは少し難しいかもしれません。

どちらかというと一般的な結ぶタイプのエプロンが多いような気がします。

通販ならかぶりタイプのエプロンもたくさんの種類があります。


Copyright(c) 2009-2014 JAPANディレクトリ All Rights Reserved.